ブログ

『おだしフェア』やります~1・2月yadorigi cafe~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

沼津市にある、ママのキャリアを考える場所、ママがワタシでいられる場所【yadorigi】です。

(※キャリアとは仕事の出世のことではなく、仕事や子育てなどの人生経験を積みながら磨いて

いく自分自身の生き方のことです)

今日もこのブログを訪問して下さり、ありがとうございます。

 

毎週木曜日と金曜日でランチ営業しているyadorigi cafe。

来年1月~3月で『おだしフェア』を開催します!

 

『おだしフェア』とは・・

10月からセレクトショップコーナーでも取り扱っている、

加倉水産さまの『ぬまづの、おだし』を活用したメニューに一新します。

 

なぜyadorigiでおだしなのか?・・・代表の杉浦は・・・

毎日エネルギーに満ち溢れた状態、良い状態でいようと思うと

生活を整えるのはもちろんですが、毎日口にする食べ物からの

エネルギーチャージもとても重要だと考えます。そう考えると

毎日の食事もどんなものを使うかに目が行きます。

そして、素材が気になり始めます。

どうせ作るなら「この調味料で」「この野菜で」「このお米で」

と、身体にいいものを厳選したくなってきます。

そんな時に出会ったのが、加倉水産さんの【ぬまづの、おだしです。

「ぬまづの、」

栄養価が高いのはもちろん、種類が豊富で、ひとつの料理でも

ふりかける魚の種類で違う味に変えることができる。

そして、なんと言っても手軽です。チャーハンに、お味噌汁に

ひと振り。離乳食にも使えます。自分の身体と向き合うきっかけに

なってくれたら嬉しいという想いからyadorigiでも取り扱うことに

決めました。

 

 

また、食育指導士離乳食アドバーザーの資格を持つ

高良シェフもこんな理由でおだしを料理に活用することをおススメ

しています。

「日本人に馴染みの深い、【だし】の旨みですが、実は離乳食期から

食べ始めると、豊かな味覚を育てると言われています。かといって、

忙しい子育ての合間にだしをひくのも大変。そんな時に、魚のエキスを

丸ごといただける「だし粉」を活用するととても便利です。旨みが増す

ことで塩分も抑えられるので、薄味を心掛けたいお子様にも、血圧の

上昇が心配な妊娠期のお料理にも最適です。」

 

 

私たちのそんな想いをカタチにするのにピッタリなのが、

「シンプルは、美味しい」をコンセプトにした加倉水産さんの『ぬまづの、おだし』

でした。スーパーなどに並ぶ商品の主流は”混合だし”。削り節や昆布粉を混ぜ、

中には調味料や添加物まで入れた商品も多く販売されているそう。

「ぬまづの、おだし」は混合は一切せず、完全無添加のもののみを販売されています。

(おだしのイメージは削り節だったり、紙パックに入っていたり・・人それぞれ。

「ぬまづの、おだし」は節をまるごと粉状にしているので、そのまま食べるのが

おススメだそう)

 

そこで、おだしの良さを実際に食べて感じて頂き、ぜひ日常生活に

取り入れて頂きたい!そんな想いで『おだしフェア』を開催することに

なったのです。

 

現在、yadorigi cafeのメニューは【yadorigi set】と【カレーセット】の

2種類です。

(隠れファンがついているオリジナルカレーは市販のルーを使わず、

たくさんの玉ねぎとトマト、少しのスパイス、甘酒などで調味していますよ)

 

yadorigi setのメインメニューは季節替わりで5種類から選んで頂いています。

おだしフェアの時にはこのメイン料理(3種類)がおだしを活用したメニューに

なります。お味噌汁ももちろんこだわりのおだし、副菜にもおだしを活用して

いきますよ♪

 

一足先に12月18日のyadorigi会員交流会でその試食会を行います。

どんなメニューがシェフから提案されるのか・・・ご報告しますので

ぜひ1月~3月のおだしフェアを楽しみにしていて下さいね!

 

(内田)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. フリーペーパーtasuki一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP