ブログ

9月のABD講座『なぜ共働きも専業もしんどいのか』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

沼津市にある、ママのキャリアを考える場所、ママがワタシでいられる場所【yadorigi】です。

(※キャリアとは仕事の出世のことではなく、仕事や子育てなどの人生経験を積みながら磨いて

いく自分自身の生き方のことです)

今日もこのブログを訪問して下さり、ありがとうございます。

 

毎月開催している【ABD講座】は、会員でなくてもどなたでも参加OKの講座です。

もうおなじみになりましたが、ABDとは「Active Book Dialogue」の略。

1冊の本を参加者で分担して読み、発表、共有、対話することで気づきを深める読書会です。

これらのプロセスを通すことで、著者の伝えようとしていることを深く理解でき、

能動的な気づきや学びが得られるのが特徴です。

今までの参加者様の声

☆みんなでシェアする中で、共通点や自分の考えでは出てこない視点に気づける学びの

楽しさがありました。

☆効率的で中身の濃い講座でした。本から学んだことをすぐにアウトプットできるので、

後からでも思い出せる位に本の内容が頭に残りました。

と受講した方の満足度がとても高い講座です。

 

9月は27日(金)に開催。テーマに選んだ本は・・・

『なぜ共働きも専業もしんどいのか~主婦がいないと回らない構造~』

(著:中野円佳/出版:PHP研究所)

  

【仕事と家事、育児の両立にいっぱいいっぱいの共働き家庭】

【家事、育児の責任を一手に背負い、逃げ場のない専業主婦】

【稼ぎ主プレッシャーと減私奉公的働き方を課せられた男性】

これらは日本社会の『主婦がいないと回らない構造』が生み出したのだそう。

この構造がある限り、女性に「働け、輝け」と言われてもむなしいだけ・・・。

日本の『日本の主婦がいないと回らない構造』を読み解き、これからの

夫婦のあり方、働き方、家事の仕方について考えられる本です。

 

何らかの「しんどさ」を抱えているママが多いのではないかと考え、

こちらの本をチョイスしました。なぜしんどいのか?を考え、

参加者みんなで共有し、意見を交わしあうことで、今後の自分のあり方、

働き方、子育ての仕方のヒントが見つかるはずです。

 

9月はyadorigi cafeのランチつき。

お申込締切は9月20日(金)です。お早めにお申込下さい♪

講座詳細&お申込はこちらから→

(内田)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. フリーペーパーtasuki一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP